関東の鰻と比べると こってりの黒い甘いタレが印象的です 蒸すこともない九州の鰻は、鹿児島産を使用。
うなぎってこんなに味があるんだ~ってくらい主張しているのは蒸しを入れないからでしょう。
熊本県でも独特の黒いタレは珍しく、また食べたくなります。
薄味の関東風とは違いますので、蒸しを入れたうなぎがお好みの方とは相性が合わないかもしれません。
この店特有の濃い味のタレと鰻の相性は、これもありだと 思わせてくれます。
ぜんざい、あんみつ、蒸しパンの専門店。
看板メニューの「小豆白玉ぜんざい」700円(写真)はじめ、小豆、緑豆、沖縄産黒砂糖を使用した甘味メニューが豊富。
手土産菓子の「みそ蒸しパン」や「米粉のマフィン」もおすすめ。